歯にまつわる、意外と知らない話など不定期でお届けする気まぐれコラム


歯にまつわる、意外と知らない話など不定期でお届けする気まぐれコラム

Vol.61

新型コロナウイルスに対する対策を強化

中国の武漢で発生した新型コロナウィルスの拡大で、この4月7日に出された緊急事態宣言をうけて心配されている方も多いことと思います。

大阪府でも緊急事態宣言を受けた緊急事態措置が実施されています。

↓詳しくはこちら
http://www.pref.osaka.lg.jp/kikaku/corona-kinkyuzitai/index.html

当院でも、通常の対策に加え、3月から僕の当日の体温を公表していました。
これに加えて2時間ごとの換気や、スタッフだけでなく、受診者への検温の実施など、さらに対策を強化することにしました。

当院では以前より、ご予約いただいた方にはなるべくお待ちいただかなくていいように取り組んでまいりました。

↓ご予約いただいていた患者さんの待ち時間の統計はこちら
http://katoushika.jp/tohkei/

予約制に協力いただくことで、密接状態を避けることができると思いますので、コロナ対策としても効果があると考えています。
さらに、待合室の椅子の配置もなるべく離す配置に変更してますので、入口から受付まで、若干通りにくくなっていますがご協力よろしくお願いします。

安心安全の治療のために、ご協力をよろしくお願いします。

報道で、密閉、密集、密接の3密を避けるように叫ばれています。
満員電車はかなりリスクが高いとされていて、在宅勤務が推奨されているのだと思います。残念ながら、当院で在宅勤務は難しいです。
しかしながら、意図したことではないのですが、当院のスタッフは満員電車等の公共交通機関を使わずに出勤できていることも安心につながるのではないでしょうか。

吹田市でも新型コロナウイルス対策を進めているようです。
つきましては、成人歯科健診、妊産婦歯科健診、6歳臼歯健診等も、緊急事態宣言中は休止となることが決まりました。
こちらもご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。


ブログも毎月更新してますのでよかったら見てみてくださいね。
http://blog.goo.ne.jp/katousika

かとう歯科 加藤一成
~令和2年4月15日(水) 投稿~


バックナンバーはこちら! こちらの記事に関するご質問などはこちら>>>

Pagetop